野菜栽培が初心者の私でも出来る方法

野菜栽培初心者の私が、日々野菜と向き合い、土づくりから収穫までの失敗や成功体験を成長記録として書いています。

知らないと損!ミニトマトの支柱本数は何本たてれば良いのか。

4月下旬ミニトマトの苗を植え付けます。

 ミニトマトは乾燥ぎみに育てるのがコツのようですね^_^

 

ミニトマト土づくり

鍬を使って土を耕していきます。

畝を作りマルチを張っていきます。

これからの季節、高温と日照りが多くなる為、マルチを張り乾燥と雑草防止をします。

 

f:id:nyankyan:20180614225436j:plain

f:id:nyankyan:20180614230934j:plain

 

ミニトマト植え付け

2 種類の苗を全部で5本植え付けていきます。

株間は50cm程度にします。植え付け位置に深めに穴を掘り、米ぬか、鶏糞、石灰、化学肥料オール14を入れていきます。

その上に土を被せ、苗を植え付けます。

その後、たっぷりと水をかけます。

 

f:id:nyankyan:20180606235132j:plain

 

ミニトマトの受粉

一番花(黄色い花)が付き、問題なく実がなり始めましたが、2番花以降にも実がなりやすくする為、トマトトーン(植物成長調整剤)を散布していきます。

花が咲いている状態のものに1プッシュするだけ。

成長も見守りたいと思います(^^♪

 

f:id:nyankyan:20180615174352j:plain

f:id:nyankyan:20180615181535j:plain

 

 

ミニトマトの芽かき

ミニトマトは成長と共に、わき芽が出てきます。

基本1本たてにしていく為、わき芽を取り除いていきます。

切り口がすぐ乾くように、晴れた午前中に行います。

ウイルス病に感染するおそれがあるので、ハサミではなく手で摘み取ります。

気づかないうちに、こんなにわき芽が出てしまっていました(;^ω^)

 

f:id:nyankyan:20180615180729j:plain

ミニトマト支柱

実がなり始めた頃にはどんどん背が高くなってきます。

支柱を立てていきたいと思います。

210cmの支柱を、苗それぞれに1本立てて紐で固定してあげます。

1本立てにするつもりなので、支柱は1本のみ使用のはずでしたが、気が付くと

下からわき芽が出ていたらしく、花も付き始めてしまっているので急遽2本立てに変更する事に。ミニトマトの場合、2本立てでも実が多くつく利点もあるようなので特には問題なさそうです。

わき芽の成長も早いので、芽かきを細目にしていかないと2本3本立てになってしまいます( ;∀;)

背丈も葉っぱも成長が早いので、その都度支柱に紐で括りつけていきます。

 

f:id:nyankyan:20180615175215j:plain

ミニトマト下葉かき

成長と共に一番果よりしたの葉を取り除いていきます。

気づいた時には、新しい芽が出てしまっていたので一緒に取り除いていきます。

 

f:id:nyankyan:20180721103927j:plain

 

f:id:nyankyan:20180721103900j:plain

 

ミニトマトの追肥

株間に穴をあけ、追肥していきます。

米ぬか、鶏糞、化学肥料オール14を入れ土を混ぜます。

土地が痩せている為、実の付き始め頃早めに追肥しました。

その後2週間に1回のペースで追肥していきます。

ミニトマトの収穫

実がなり始め、赤くなるまでには少し時間がかかりますがだんだん下の方から赤くなり始めてきています。実が割れてしまているので早めに収穫してみましたが、まだヘタの方が青かったですね・・

 他にも割れてしまっている実があります。

日照りが続き、梅雨入りした事も関係しているのか?

 この状態が続くようなら対策を考えようと思います。

 

f:id:nyankyan:20180615175403j:plain

f:id:nyankyan:20180615175452j:plain

 

枝に白い根っこ??

収穫した際に白い根っこの様なものが・・

調べた所、根っこみたいですね。

水分、栄養が足りずに、空中から取り込もうとしているみたいです。 

実も沢山なり始めているので、中耕と追肥を天候みてしていきたいと思います。

 

f:id:nyankyan:20180615175552j:plain

 

特に虫や病気被害も出ていないようなので良かったです。

てんとう虫のおかげですかね(^^)v

 

f:id:nyankyan:20180615175719j:plain

 

そろそろ、他の実も収穫できるかなーと見に行くと・・

まさかの食べられているではないですか!!!

 

f:id:nyankyan:20180623224833j:plain

 

たぶん、鳥の仕業かと・・・

鳥のさえずりが聞こえるくらい田舎ですが、作物に被害がでるのは困りますよね(;´Д`)

確実性な所でネットを張って対策していきたいと思います。

その1時間後くらいに、奥に写っているもう一つの実も被害にあいました(T_T)

 

ミニトマトの病気

実が明るみ始めた頃は、まだ特に目立った病気もなかったのですが、梅雨に入ったせいもあってか・・葉っぱに異変が起こり始めました(;´Д`)

どうやら疫病のようですね。

 

f:id:nyankyan:20180628234539j:plain

f:id:nyankyan:20180628234557j:plain

 

湿度が高い時は水がしみたような褐色の病斑が葉、茎、果実に現れ、乾燥しているときは全体が枯れた様な状態になります。やがて白いカビが生え枯れてしまいます。

土壌中に生息している糸状菌が原因で、泥はねと一緒に、葉や茎、果実に付着するそうです。

感染している葉、果実を取り除き、マルチを張っていましたが、藁をさらに敷く事にしました。

 

f:id:nyankyan:20180628234640j:plain

f:id:nyankyan:20180628234655j:plain

 

それから様子を見ていましたが、症状はよくならずにだんだん広がってきてしまっていたので薬剤をしてみる事に。

 

f:id:nyankyan:20180628234720j:plain

 

サンボルドーを試してみました。近所のホームセンターで購入。

粉状のもので、水に溶かして散布するタイプのものでした。

 

f:id:nyankyan:20180628234752j:plain

f:id:nyankyan:20180628234816j:plain

 

いろいろ注意事項がありましたが、無事散布完了!

様子をみていきたいと思います。

 

その後、葉っぱへの疫病は下の葉っぱから上の方までだんだんと広がってしまいました( ;∀;)

種類の違う1本のミニトマトだけが酷く、葉っぱ全体に広がってしまいました。

 

f:id:nyankyan:20180706095458j:plain

 

他3本のミニトマトは、実の方は特に問題なく赤くなってきているので、このまま収穫を待つ事にします。

 

ミニトマトに付く虫

順調に収穫をすすめていましたが、まだ緑色の実に黒い汚れが付いているのを発見し、周辺を見ていると穴が開いている実を発見!!何個か被害にあっていて(;´Д`)

 

f:id:nyankyan:20180714231423j:plain

 

その正体を発見しました!!

 

f:id:nyankyan:20180714231518j:plain

 

頭を突っ込んでいるではないですか。

オオタバコガの可能性が高いようですね。

似たものでタバコガがいるみたいです。

大きくならないと、違いがわからないそうです。

4匹くらい付いていました(;´∀`)

これ以上被害がでない事を祈ります。

 

その後も、1日10個~30個程度収穫出来ていますが、カラスとオオタバコガ(たぶん)の被害を受け続けています(-_-;)

 

f:id:nyankyan:20180807215222j:plain

 

オオタバコガは見つけ次第駆除で済みますが、カラス被害は難しいですね・・

ネットの隙間から入った形跡があったり・・ネットごしに突っついたのか?的な実があったり・・

キラキラしたテープやカラス除けの模型が販売されてるみたいですね。

カラスは頭がいいので、最初だけしか効果がないと聞いた事があります。

毎日被害にあっている訳でもないので、ネットだけでなんとか乗り切ろうと思います!

 

黒い糞が葉っぱに落ちているな・・と辺りを見渡した所・・

こんなものが!!

 

f:id:nyankyan:20180807215500j:plain

 

緑色で最初は分からず、さらにこの大きさにビックリ!!でか過ぎ( ゚Д゚)

色々虫も付くものですね。

 

10月になりだいぶ寒い日が続いています。

放置気味になっていた、ミニトマト・・・

わき芽が伸び放題になっていて、ちらほら花も付いていましたが、実がなっても食べらえるか?わからないので撤収する事に。

 

f:id:nyankyan:20181005172309j:plain

 

また来年ですね(^O^)/