野菜栽培が初心者の私でも出来る方法

野菜栽培初心者の私が、日々野菜と向き合い、土づくりから収穫までの失敗や成功体験を成長記録として書いています。

なすを育てるのに大切な畑づくりとは?更新剪定で秋ナスにも挑戦!!

実家の師匠の手伝いのもと、みずナスを植えていきたいと思います。

なすは肥料切れと水不足に注意しながら育てていきます。

 

なすの土づくり

鍬を使って、畑を耕していきます。

 

f:id:nyankyan:20180611231142j:plain

 

畝を作り、マルチを張り雑草防止と乾燥を防ぎます。

肥料を入れていきます。

苗の下に肥料を入れていく方法で行います。

50cm間隔で3本植えていきます。

苗の植え付ける位置を決め、深めに穴を掘っていきます。

そこに、米ぬか、石灰、鶏糞、化学肥料オール14を入れ、土を少し被せ

苗を植えていきます。

その後たっぷりと水をやります。

f:id:nyankyan:20180606235132j:plain

f:id:nyankyan:20180611232400j:plain

 

 

なすの芽かき

だいぶ大きくなってきました。

 

f:id:nyankyan:20180611232849j:plain

 

一番花のしたの2本を伸ばし、3本立てにしていきます。その下に出てくるわき芽は

取り除いていきます。

 

f:id:nyankyan:20180611233050j:plain

 

実家では支柱をたてないとの事でしたが、風が強い日が多いので1本だけたてる事に。

 

f:id:nyankyan:20180611234156j:plain

 

なすの水やり

乾燥に弱い為水切れに注意しながら、土が乾くようなら水やりをしていきます。

特に実がなり始めた頃は水が必要みたいですね。

梅雨明けが高温になりますので更に気を付けていきたいと思います。

株元に藁を敷いて、乾燥を防ぐ方法もあるようです。

 

なすの追肥

だいたい2、3週間に1回のペースで追肥をしていくようですが、土が痩せている為、早めに1回目の追肥をしていきます。

花の状態で肥料が足りているのかわかるとの事で、花を観察してみました。

中心の雌しべが雄しべより出ていると肥料が足りている証拠のようです。

雌しべは見えていないですね・・

追肥しましょう!!

 

f:id:nyankyan:20180611235109j:plain

 

 

株間に穴を開け、米ぬか、鶏糞、化学肥料オール14を入れていきます。

様子を見ていきます。

 

f:id:nyankyan:20180611235156j:plain

f:id:nyankyan:20180611234830j:plain

 

 なすに付く虫

アブラムシ

葉っぱや、花びらに結構発生してしまっていますね・・

薬を散布して様子をみたいと思います。

常に蟻がうろうろしています(;´Д`)

f:id:nyankyan:20180611235529j:plain

f:id:nyankyan:20180611235548j:plain

 

ホオズキカメムシ

あまり動かないので気づかなかったのですが、 茎についていました。

葉っぱの裏には輝く卵が!!

 

f:id:nyankyan:20180711121859j:plain

f:id:nyankyan:20180711121923j:plain

 

コガネムシ

朝、収穫しようと向かうと葉っぱが食べられているではないですか!!

毛虫かと思ったけど、コガネムシでした・・

茎に居たので、姿をとらえようと思いましたが、見失ってしまいました。

 

f:id:nyankyan:20180720190148j:plain

 

なすの収穫

実がなってきました!!

最初のうちは早めの収穫がいいとの事ですので、だいたい10cmくらいで収穫していきたいと思います。

 

f:id:nyankyan:20180612000051j:plain

 

だいぶ大きくなってきたので、収穫したいと思います(^^♪

 

f:id:nyankyan:20180612000142j:plain

 

f:id:nyankyan:20180612000320j:plain

 

 その後もどんどん、花が咲いてきました!!

花を覗いてみると。雌しべの方がちょっと出てますね。

肥料不足ではないようですね。よかった^_^

 

f:id:nyankyan:20180612000624j:plain

 

2回目の追肥をしていきます。

畝の片側に追肥していきます。

マルチを上げて化学肥料オール14を畝にまいていきます。鍬で土と軽く混ぜてマルチを元に戻して完了!

 

f:id:nyankyan:20180612001714j:plain

 

実家の師匠のなす見てきました。

何個か収穫済みのようでしたが、ちょっとうちより大きいかな~て感じでした。

大根はだいぶ差がありましたが、なすはそれ程違いなく育ってるみたいです。

 

f:id:nyankyan:20180612001747j:plain

 

これから収穫と剪定をしていき、秋ナスの収穫を目指したいと思います(^▽^)/

 

ナスわき芽の摘芯・切り戻し

わき芽をそのままにして置くと、実がなり過ぎで株が弱ってしまう為、摘芯・切り戻しをしていきます。

わき芽に1、2花着生したら、1葉上を摘芯します。

収穫と同時に、下の葉を1、2枚残して切り戻しを行います。また、そこからわき芽が延びるので繰り返し摘芯・収穫・切り戻しをしていきます。

 

秋ナスの収穫

秋ナス収穫の為に何をしていけば良いのでしょうか?

 

まずは更新剪定をしていきます。

7月中旬から8月上旬に行います。

夏の間に生い茂った、葉や枝を切る事で株が若返り、新しい新芽が出てきて秋にも収穫が出来るようになります。

葉を1、2枚残して枝を全部切り落とします。

 

併せて、根切りもしていきます。

株から30cm離れた所からスコップを入れて根切りし、スコップを入れた所に肥料を入れて、たっぷり水をかけて完成です!

根切りをしないと、葉とのバランスがとれなくなってしまい、不要の根が腐ってしまうそうです。

忘れずに行っていきましょう!

 

8月に入ったので、早速更新剪定しました!!

思った以上にわき芽が伸びていて、どこを切り落とした方がいいのか迷いましたが、何とか完了しました。

1か月後くらいには収穫できるみたいなので、楽しみです(^^♪

 

f:id:nyankyan:20180803213052j:plain

 

↓まだ結構葉っぱが残ってますね・・大丈夫なのか?ちょっと不安(;^ω^)

f:id:nyankyan:20180803213114j:plain

 

根切りもしっかり行いました!!

 

f:id:nyankyan:20180803213147j:plain

 

更新剪定後、花芽と実が結構ついてきました(^^)v

 

f:id:nyankyan:20180821115918j:plain

 

1か月後に収穫予定でしたが、剪定があまかったのでしょうか?

結構早めに収穫出来そうです(;´∀`)

少しの間でも、株は休めたと思うのでOKとしましょう!!

 

その後10個くらいは収穫できたのですが、10月入ってからはあまり成長が思わしくなく、10月下旬はもう花も付いておりません(-_-;)

もう終わりなのかな・・・

想像以上に収穫出来ずでした。

 

f:id:nyankyan:20181025104955j:plain